中国・韓国ビザ

弊社では中国・韓国査証(ビザ)の申請・受領を代行しております。
査証の規定は頻繁に変更されますので、ご利用前に弊社へご確認ください。

中国査証

2024年3月現在、日本国籍の方は無査証で中国に入国できません。中国入国には査証が必要です。
(中国居留許可の有効期限が残っている方を除く)

訪問(F)・駐在(Z)・留学(X)・長期親族訪問(Q1)ビザの申請には指紋登録が必要です。また観光(L)・商用(M)でも”マルチ(入国回数制限無)”ビザの申請には指紋登録が必要です。観光(L)・商用(M)のシングル(1回入国用)又はダブル(2回入国用)ビザの申請には指紋登録は不要です。指紋登録が必要な場合は旅行会社による代理申請であっても、ご本人様に申請時大阪ビザセンターへ行っていただかなければなりませんので、ご注意ください。
 また、現在ビザ取得にかかる時間は弊社に連絡をいただいてからご出発まで、概ね3週間必要とお考えください。お急ぎの場合は承れないことがございますので、予めご了承ください。


中国ビザ 代理申請について
 短期商用ビザ(M)、就労ビザ(Z)、留学(X)、観光(L)、親族訪問(Q)の代理申請を承っております。
※大阪総領事館管轄居住の方(広島県、島根県、岡山県、鳥取県、香川県、愛媛県、高知県、徳島県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県)
※山口県は福岡総領事館管轄のため弊社福岡本社にご連絡ください➥MAIL:nnr@nnr-fuk.co.jp

 

中国査証(シングル)代理申請料金 (ビザ実費を含む/広島支店受付分)
シングルビザ通常申請費用 28,650円(申請後3営業日で受領)
返却時郵送の場合は送料別途¥880~
≪外国籍の方やダブルビザ、マルチビザの料金は異なります。別途お問い合わせください≫


 中国ビザ代理申請の流れ
弊社広島支店に中国ビザ代理申請申込書をメールかLINEでご提出ください。
 ➡ 申込書(個人渡航の方) ➡申込書(会社からご出張の方)
必要書類などについてメール・LINE等でご案内いたします。
 ↓
中国査証申請書オンライン作成のための質問書にご記入いただきます。
質問書、招聘状、パスポート写真ページデータ、写真データ等をメール・LINEでご送信ください。
 ↓
ご送信いただいた書類に基づき、弊社でオンライン申請用紙を作成し返信いたします。
弊社がお知らせする期日までに、パスポート原本等必要書類を広島支店にご持参・ご郵送ください。
 
申請日当日、弊社スタッフが申請いたします
※ビザタイプによっては指紋認証手続きがあるため、申請時ご本人様に大阪ビザセンターへ行っていただきます。
 ↓
3営業日後、弊社スタッフがビザを受領いたします。
パスポートを広島支店カウンターでご返却、または郵送(要送料¥880)。



申請に関する詳細内容は下記までお問い合わせください。

(株)西日本日中旅行社 広島支店
 TEL:082-242-4339
 mail:hij@nnr-fuk.co.jp


韓国査証

日本国籍の方 11,000円(受領まで長い場合約3週間かかります)

*住民票住所が広島県、山口県、島根県、愛媛県、高知県の方が、駐広島韓国総領事館で申請できます。
*ビザタイプ・必要書類など詳細はこちらでご確認ください(駐広島大韓民国総領事館HPに移動します)